こんなかんじ

体力低下中

4月23日 火曜日 晴れ

f:id:somewherearoundhere:20190423173615j:plain

2ヶ月半も日記をほったらかしてしまった。冬が終わって、桜が咲いて散って、ここ数日は初夏のような陽気。日中は半袖でもだいじょうぶ。

遡って日記を書こうかと一瞬だけ思ったけれど、あまりにも大変なのでやめた。覚えていることだけ箇条書きで書いておこう。

 

--- 

  • 2月9日(土)〜10日(日):長野に住む友人一家を訪ねた。地獄谷に行けなかったのが残念。善光寺に行って、バスセンターでお蕎麦を食べた。友人の娘0歳は、人見知りせず大人しく、ぷくぷくしていて可愛かった。
  • 2月26日(火):The Internetのライブに行った。おしゃれな若者がたくさんいた中で、スーツ姿のおじさんを見かけると嬉しくなった。Sydの着ていたTシャツ…うん。私が独断でチケットを取ったので、夫は出張をズラす羽目になった(ずらせるのか!と驚いた)。翌日、夫は中国へ出かけていった。
  • 2月28日(木):会議が長引き慌ててトイレに駆け込んだら、床にiPhoneを落として画面にヒビが入った。いちばん近い修理サポートをその場で予約し、その日のうちに画面を新しくしてもらった。画面保護シートも買って、お店の人に貼ってもらった。
  • 3月9日(土):友人夫婦が大絶賛する御徒町の中華に集合。
  • 3月13日(水):朝目が覚めてiPhoneを見たら、ピエール瀧コカインで逮捕のニュース。ひどく落ち込んだ。
  • 3月14日(木):お昼休みをずらして、たまむすびを聞く。赤江さんのメッセージに泣きそうになったし、この日の選曲が吉田拓郎の「全部抱きしめて」でちょっと泣いた。
  • 3月17日(日):右のこめかみにある3つのシミが許せず、美容外科でレーザー除去してもらった。受付開始すぐの広い待合室には、すでに100人弱の老若男女がいて驚いた。あまりにびっくりしたので、ノリのいい若い女医さんに「男性もずいぶん多いんですね」と聞いたら「男性は脱毛が多いですね〜ご家族でいらっしゃる方もいますよ!」とのことで、のけぞった。
  • 3月某日:会社のボウリング。超絶下手くそな上、どうでもいい居酒屋で美味しくない食事を食べ、カラオケを1曲だけ歌って1万円がふっとんだ。
  • 4月2日(火):いつものメンバーで、もうすぐ閉店のGに会社終わりで待ち合わせ。まだ火曜日なのに全然帰りたくなかった。でもみんな大人だから、23時過ぎには解散した。電車に乗るのが面倒でタクシーで帰宅。
  • 4月7日(日):妹のお戌参りに付き合って近所の神社に行った。やさしそうな神主さん。お昼にしゃぶしゃぶをたらふく食べた。
  • 4月20日(土):私の美容院が終わる時間に合わせて夫が迎えに来て、しばらく時間を潰したあとお気に入りの焼き鳥屋さんへ行った。開店30分前に行ったのに長蛇の列で、ギリギリ入れるかな…?と思っていたのもつかの間、向こうから続々と手を振りながら人がやってきて、私と夫の前に並んでゆく。個人経営の決して広くない焼き鳥屋へ団体で来るな!目の前に並んでいたおっさんたちは個々の常連客で、自分たちが入店できるか危ういと判断するやいなや、前方に別の常連客の顔を見つけて結託し、開店と同時に小さな団体のていでスーッと入店していった。結局私たちは以前住んでいた町のお気に入り店Hへ移動し、美味しいお刺身と美味しいお酒をたらふく飲んで、それでも足らず最寄駅に移動してからまたお気に入りのSへ行き1杯だけ飲んで帰宅した。途中で風月堂のゴーフレット36枚入りを自宅用に買って帰った。完全に憂さ晴らし。
  • 4月21日(日):M10周年。区議会議員選挙。どの候補者も公約が似通っていて誰に投票すべきかわからない。しかもそれが、子どもとお年寄りにやさしい○○区にします!という、さしあたって私の生活には関係ないもので。

---

覚えている夢

  • よちよち歩きの子猫と、でっかいゴールデンレトリバーと、手のひらに乗るくらい小さい猿を飼っている。猿は「ライチモンキー」という種類で、びっくりすると丸まってライチみたいになってしまう。子猫は「おいで」と呼んでも「ミー!(いやだ!)」と鳴いてベランダに逃げて行き、手すりから落ちて死んでしまった。
  • 小中高と同級生だったOさんが、私のことを殺そうとしている。私は教室で「助けて!」と大声で叫んでいるのに、教室にいる人たちは無視。ついに包丁で脇腹を刺された私は「痛い…!」と鈍い声を上げるけれど、やっぱり周りは無視。(目が覚めてからも恐怖心が残っていた)
  • 斉藤和義のライブに行ったら泣きながら歌っていたのでハンカチを貸したら、お礼を持って家に来て、ソーセージとベーコンを焼いてくれた。(それを食べる前に目が覚めてしまった)

---

いろんなことを忘れないうちに、ちゃんと日記に書かなくちゃ。

ちなみにきょうの写真は、おととい日曜日の夜に作った夕食。オクシモロンのエスニックそぼろカリーを再現し、ほぼ成功。みょうがも加えたし、ピーナッツの代わりにくるみだったけれど、まったく問題なし。薬味がどっさりすぎて、写真にはカレーもお米も見えないけれど、薬味はこの量で多すぎる、ということはなかった。