こんなかんじ

体力低下中

2月23日 金曜日 雨のち晴れ 引越し当日

f:id:somewherearoundhere:20180301171328j:plain

6時過ぎ起床。残りの荷造りをして、夫に近所のコンビニまで朝食を買いに行ってもらう。ミックスサンド、コーヒー。栄養ドリンクも飲む。

8時、パーテーションに使っていた有孔ボードをT君が引き取りに来た。引越し業者もほぼ同時にやって来たので私はT君に会えず。

引越し業者は、社員が2名と大学生くらいの若いアルバイトが3人でやって来た。私たちが腰や膝をかばいながら必死で荷造りし積み上げた段ボールをいとも簡単にせっせと運び出し、あれよと言う間に部屋はがらんどうになった。棚の裏側など普段掃除しなかった場所から、探していた小さな鉛筆削りを見つけた。その他、恐ろしく埃まみれになった小さなフィギュアや消しゴム、ラーター。封筒に入った1万円も見つけた。すべての運び出しが終わった後、マンションの最上階に住む大家さんへ挨拶に行く。不在だったのでドアノブに挨拶品をかけておいた。

トラックに続いて私たちも車で出発。さようなら〜また来週掃除しに来るよ!

新居への運び込みは14時半に終了。キッチンと洗濯機置き場の漏水が発覚し「古いマンションの洗礼を受けた」と夫が言っていた。ケーブルテレビ会社とガス会社がやって来て手続き。管理人、自治会長、開花の住人に挨拶。隣人は不在だった。合間に近所のコンビニへ食料を買い出しに行き、帰宅後すぐさま洗濯機の取り付け業者がやって来る(夫は慌てて肉まんを頬張る)。接続パーツの不備やなんやで1万円の出費。

夕方、薄暗くなってからようやく食事。私は焼きビーフンと納豆巻き、夫はたらこスパゲティ。少し休憩してからベッドの組み立てをしようと思ったら、寝室の電球がついていないため暗くて作業できない。近所のドラッグストアとスーパーをはしごして電球や日用品、金麦などを購入。疲労はかなりキていたけれど、気力とわずかな体力を振り絞ってベッドの組み立てを終わらせた。

ソファに座ってビールを飲み、お菓子を食べて夕食とし、少し休んでからシャワーを浴びる。友人から引越し祝いにいただいたボディソープとボディローションを開ける。引っ越した晩から使い始めようと決めていたのだ。

疲労困憊で深夜0時過ぎに就寝。寝室はものすごく寒いのでエアコン&湯たんぽ必須。

 

きょうの写真は無いので、昨年2017年2月18日の写真を載せておく。自作のティラミス。私は本当にお菓子づくりのセンスがない。今年はもっと上手に作れるようになりたい。