こんなかんじ

体力低下中

12月26日 火曜日 晴れ

f:id:somewherearoundhere:20171227115649j:plain

8時ちょっと前に起床。夫を見送ってすぐ二度寝。こういう専業主婦、世の中にいっぱいいるのかな。11時頃2度目の起床。朝食はコーヒーと薄皮あんぱん。溜まったブログを書く。

一段落したところでテレビをつけたら、映像のみで音声が流れない。音はいつもの<音量11>だし消音にもなっていない。主電源を落としてしばらくしてから電源を入れ直しても、音声が出ない。年末年始にテレビがないなんて考えられない。ぐーたらしてテレビっ子キメるつもりでいるのに。何が何だか全然分からないので、とりあえず目に見えているコードを<抜いて差し直す>を一通りやってみるけれど、やっぱり音声が出ない。結局30分くらいあれこれしているうちに、ふわっと音声が出るようになった。何をどうして音声が出るようになったのか、ふわっとし過ぎていて分からないけれど結果オーライ。

妹とLINEでやり取りをして、今夜会うことにした。引っ越す前にマニキュアを整理し、もう使わないものを妹にゆずりたいと思っていた。ラメやパールが入った派手な色も、妹だったら使ってくれるだろう。百数十本あったマニキュアを選別したら、最初の3分の2くらいの量になってスッキリした。妹にはマニキュアの他にも、ホログラムやスワロフスキーのラインストーンも全部譲ろうと思う。全てをまとめてトートバッグに入れたら、かなりの重量になっていた。

遅い昼食に煮麺(山東菜、たまご)を作って食べる。洗濯、掃除、身支度を先に済ませてからブログを書いたり漫画を読んだり。

20時半の待ち合わせは妹の住んでいる駅。電車に乗るほどでもないけれど、路線バスは近くの停留所から出ていない。きょうは全然動いていないし暇なので、20時に家を出て歩いて行くことにした。オフィスビル群を眺めながら、音楽を聴いて歩く。手袋を忘れたので、顔や手など肌が露出しているところは少し痛いくらいの冷たさだけれど、散歩は夜でも気持ちがいい。

www.youtube.com

待ち合わせ時間ちょうどに妹と落ち合って、近くのデニーズへ。私は単品のビーフシチュー、妹はフライドポテト、ドリンクバーを注文。こんなに近くに住んでいるのになかなか会わないので、近況報告などで盛り上がる。マニキュアも喜んでくれた。

ひとしきりおしゃべりをした後で、妹から「結婚した」と聞かされる。以前1度だけ会ったことのある彼を、その時妹は「ただの友達」と言い張っていたけれど、私も夫も「絶対彼氏だ」と思っていた。今回「結局付き合っているんでしょ?」と聞くつもりだったが、まさか結婚していたとは。

妹は私よりも8歳下だけれど、こういう思い切りの良さというか、ぶっ飛んだところがある。16歳の時に家出をしてからフルスロットルで、フツーに生きていれば経験しないようなことや見なくてもいいものまで見てきた辛酸なめっぱなしの人生だ。男運なんか最悪で、妹の歴代彼氏でまともな奴は1人もいない。

でも私も私の夫も、あの彼(現夫になるわけだが…)には良い第一印象を持っていた。色々をすっ飛ばして結婚というのには正直呆れるところもあるけれど、今の妹には今までにない穏やかさがあるので、今回はきっと大丈夫だろうと信じている。

そんなびっくりニュースで盛り上がっていたところでふとiPhoneを見たら、夫からのLINEが入っていた。夫も今夜は飲みだったのだが「今解放されたよー」「俺もう家ついたよーー」と2件あり、時刻は深夜0時半を過ぎていたので驚いた。早々に解散。

帰りのタクシーの中で、妹の結婚が驚きから幸せに変わる。今度こそ幸せになってほしい。帰宅して夫に話すとものすごく驚いていたけれど、「結婚式もする予定らしい」と伝えるとあれこれ想像してわくわくしていた。

深夜2時頃就寝。