こんなかんじ

体力低下中

10月9日 月曜日 体育の日 晴れ

f:id:somewherearoundhere:20171011180528j:plain

7時半過ぎ起床。身支度をして8時半頃家を出る。電車に乗って不動産屋のある駅に9時過ぎに到着。駅近くのパン屋で朝食。夫はカレーパン、あんぱん、ホットコーヒー。私はサンドイッチ、紅茶。ここにきて初めて不動産売買契約についてネットで検索したりしている。もっと早く見ておけばよかった、と思ったけれど、わからない事はその場でどんどん質問すればいいじゃない、だって私たちは素人なんだし、相手は胡散臭い不動産屋ではなくしっかりした大手なんだから……と自分を落ち着かせる。時々、緊張しすぎると眠くなることがあって、私はその状態だった。

10時に事務所へ行き、建物や重要事項等の説明に1時間と少し、その後契約に1時間、合計2時間超の席だった。頭をフル回転させて細かい字を目と指で追い、わからない事はその場で質問する。不動産会社の事務所を出た夫と私はぐったりと疲れていて、頭も目も肩も、ずっしり色んな重みを感じていた。いつか家を買おう、とは以前から思っていたことだけれど、たまたまインターネットでいい物件を見つけてから1ヶ月半後に、こうして売買契約を結ぶなんて。人生の転機とご縁は突然やって来るものなんだな、と思うのと同時に、家を購入したことが心の底から感慨深かった。

電車に乗って新宿へ戻り、14時頃お気に入りの定食屋で昼食。夫はビール、ハンバーグ定食&からあげ2個。私はハイボール、グラタン。お店を出てから時間もあるしいいお天気だし、花園神社にお参りした。なんとなく、そんな気分だった。

15時前に映画館へ行き「アウトレイジ 最終章」を観る。上映からもうすぐ1時間くらいのところでものすごくお腹が痛くなってしまい、なんとか最後まで耐えようと思ったのだけれどクライマックスに差し掛かったくらいでギブアップ……。通路に出るまで他の観客から「ハァー」とか「ち」とか露骨な嫌味を浴びせられつつ、心の中で「その苛立ち甘んじて受けます、でも今行かないと大惨事なんです」とお答えしてトイレに駆け込んだ。大事なところを5分ばかり観逃してしまったけれど、映画は全体的におもしろかった。

午前中の大仕事からのバイオレンス映画で、なんだかとてつもなく疲れてしまった夫と私はいそいそと帰宅。帰宅後ソファに座ってあっという間に眠ってしまい、起きたのは1時間半〜2時間後だった。「世界まる見え!テレビ特捜部」を観てから「しゃべくり007」を見て、アイスコーヒーを飲みながら芋けんぴを食べる。洗濯の片付けをしつつ、アウトレイジ出演者がゲストの時にはソファに座ってじっくり鑑賞。素敵な皆さんだなぁ〜。大笑いで疲労感も少し和らぎ、「新居に引っ越すまでに家計も生活リズムも見直したいね」と話して深夜0時半頃就寝。